塗布する育毛剤よりもタブレットが効果的

多くの場合、有名なミノキシジルが含有した育毛剤を使用してその変化に驚くようなことがあると、更に高い効果を求めてミノキシジルのタブレットタイプを使ってみたくなります。

ネットで簡単に情報を得ることは可能ですが、ミノキシジルのタブレットタイプは直接ミノキシジルを錠剤で飲む事になるため、非常に高い育毛効果と副作用の影響が考えられるのです。

ミノキシジルは頭髪だけを狙って増やす事は難しいため、胸毛やすね毛、腕毛等の体全体の体毛が増えることになります。

そして眉毛やまつげなどが急激に伸びたり、頬全体のうぶ毛が濃くなっていくなどの副作用も考えられます。

どのような状態で変化が現れるのが自分で予測する事が難しいため、実際に使ってみて育毛剤で使っていたミノキシジルの効果と、タブレットタイプの効果を比較していく事が重要です。

十分に許容範囲なのであれば、タブレットタイプを長期的に使うことも有効ですが、入手するために海外通販を利用する事になるため安全なルートで調達する為の情報が重要になってきます。

このような海外通販でAGAの医薬品のジェネリックタイプが格安で購入できるため、使用用途を守り安全な範囲で使用できるのであれば、自己判断でAGA治療薬を手に入れるのも良い選択となるはずです。

リアップのミノキシジルという成分について

日本のおいて、医療機関での処方なしに手に入れることができる最も有名な育毛剤は大正製薬のリアップシリーズといっていいでしょう。

リアップシリーズには日本では他の育毛剤では使用することができない、育毛成分としてのミノキシジルが含まれているからです。

ミノキシジルは発毛効果が科学的、医学的に実証されている医薬品成分ですので、市販されている育毛剤の中ではリアップシリーズ以上の選択はないとも言えます。

しかし、リアップシリーズを販売している大正製薬のデータを見てみると、リアップシリーズの長期の使用によってはっきりした効果があったという人は全体の5%程度しかありません。

そして、何らかの効果があったと感じている人は95%に達しています。

この数字をどう見るかによってリアップシリーズがどのような評価になるかを自分で判断しなければなりませんが、やはりかなり個人差があるということだけは確かなようです。

リアップシリーズはあくまで外用薬としてのミノキシジルであり、本当に効果があるのはミノキシジルの内服薬であるタブレットとも言われています。

効果が高いといわれていることで副作用も多くあるようですが、ミノキシジルの本当の効果はタブレットということになりそうです。

育毛剤に含有するミノキシジルの濃度を考える

人気の育毛剤に配合されているミノキシジルですが、ミノキシジルの含有量が多少違う製品が複数販売されています。

当然のように含有量が多いタイプは価格も上昇するのですが、その分だけミノキシジルの良い効果を多く期待する事が出来ます。

ミノキシジルは発毛品詞に刺激を与えるとても良い成分であるのですが、高濃度で使用すると副作用が出ることが分かっています。

より高い効果を期待するためにミノキシジルをタブレットタイプで口から摂取するという方法がありますが、タブレットタイプのミノキシジルは体に大量のミノキシジルが浸透していくため、心臓の鼓動が早くなるような副作用がみられたり、鼓動のリズムが変わるなどの症状もあります。

元々血管拡張剤として開発されている薬であるため、血流の流れが一時的に速くなったりする可能性があります。

このような副作用が気になる場合には、ミノキシジルの濃度を下げる必要がありますが、国内で販売されている製品の濃度は低い製品ばかりなので気にするような症状が出る可能性は低くなります。

ですが、海外のミノキシジル製品はとするタイプであっても非常に高濃度な製品が販売されているため、そのような育毛剤を使うときには使用上の注意を良く守る必要があります。